川滿佐和子<SAWAKO KAWAMITSU>(脚本家)

生年月日:1995年12月13日 出身地:埼玉県

趣味:散歩 出身校:東京藝術大学大学院 映像研究科 映画専攻 脚本領域


【映画】

2020年 『消しかすの花』 脚本

2020年 『青森さんちの祝日』 脚本

2020年 『透明の国』 脚本

2019年 『#平成最後映画 決まった?』 脚本

2019年 『屋上で待ってる』 監督・脚本 (YouTubeにて公開)


【テレビ】

2021年 日本テレビ系 日曜ドラマ『真犯人フラグ 特別編』 脚本


【配信】

2021年 TELASA オリジナルドラマ『僕らが殺した、最愛のキミ』 #2・3 脚本


【舞台】

2020年 朗読劇『READING LIVE DREAM 〜2020 in August〜』   脚本


【受賞歴】

2021年 TOKYO青春映画祭 グランプリ(映画『消しかすの花』 脚本)

2021年 Seisho Cinema Fes 4th BLEND賞(映画『消しかすの花』 脚本)

2020年 第8回 八王子Short Film映画祭 準グランプリ (映画『消しかすの花』 脚本)

2018年 第30回東京学生映画祭 渋谷TSUTAYA賞

(映画『ティッシュ配りの女の子』 脚本)

2018年 第22回JPPA AWARDS2018 映像技術部門ドラマカテゴリー特別賞

(映画『あなたのひかる』 監督・脚本)

2016年 第16回小津安二郎記念・蓼科高原映画祭入賞

(映画『美しき思い出』 監督・脚本)

2013年 東京ビデオフェスティバル2014最優秀ビデオ大賞

(映画『きっと世界は素晴らしい』 監督・脚本)