高野水登<MINATO TAKANO>(脚本家)

生年月日:1993年7月29日 身長:183cm

出身地:神奈川県 出身校:日本大学芸術学部

趣味:漫画、映画、ゲーム、おいしい食べ物を食べる、陶芸、トンボ玉

特技:少林寺拳法初段(7年)


【映画】

2018年 『3D彼女 リアルガール』 英勉監督と連名にて脚本担当


【テレビ】

2018年 TBS 連続ドラマ『賭ケグルイ』 脚本

2017年 NHKBSプレミアム

『年末・幕末維新スペシャル 決戦!鳥羽伏見の戦い 日本の未来を決めた80時間』ドラマ脚本


【舞台】

2013年、日本大学芸術学部在学中に劇団きのこの森を旗揚げ。

以降全作品の脚本、演出を担当。

<きのこの森公演>

2017年 第6回公演『ゴドーを殺しに征く』 

2016年 第5回公演『シェイクスピア様ご乱心』

2015年 第4回公演『ハートに火をつけて』

2014年 第3回公演『Need Speed Greed』

2014年 第2回公演『JAIL HOUSE ROCK』

2013年 旗揚げ公演『TIME BOMB』

<外部脚本提供>

2015年 劇団三すくみ 『貴女がいるから事故物件』


【その他】

2017年 『仮面ライダーエグゼイド』裏技シリーズ 脚本