香坂隆史<TAKAFUMI KOUSAKA>(脚本家)

日本大学法学部卒業。New York Film Academy映画制作コース卒業。

2006年より映画・ドラマの助監督として数々の作品に携わる。

2011年 城戸賞準入賞。

2013年 WOWOWシナリオ大賞 大賞受賞。

現在、脚本家として活動中。


【テレビ】

2017年 テレビ朝日系『Doctor-X〜外科医・大門未知子〜』第4、6、7話 脚本

2017年 東海テレビ/フジテレビ オトナの土ドラ『真昼の悪魔』 脚本

2016年 テレビ朝日系『Doctor-X〜外科医・大門未知子〜』第4、9話 脚本

2016年 NHK 土曜ドラマ『スクラップ・アンド・ビルド』 脚本

2016年 東海テレビ/フジテレビ オトナの土ドラ『火の粉』 脚本

2015年 フジテレビ『無痛~診える眼~』第2、4、5、8話 脚本

2015年 TBS  月曜ゴールデン特別企画『松本清張サスペンス・影の地帯』 脚本

2015年 WOWOW  WOWOWドラマW『テミスの求刑』第2・3話 脚本

2015年 テレビ朝日 金曜ナイトドラマ『天使と悪魔ー未解決事件匿名交渉課ー』

                                  第4、8話 脚本

2015年 フジテレビ めざましテレビ内アニメ『紙兎ロペ』 脚本協力

2015年 WOWOW  WOWOWドラマW『翳りゆく夏』第2話 脚本協力 第3、4話 脚本

2014年 WOWOW  WOWOWドラマW『埋もれる』 脚本


【その他】

2016年 『月刊ドラマ 5月号』 インタビュー掲載